【親子で遊べる図解つき】ハングマンのゲームで英単語を楽しく学ぼう!

英語子育て

ハングマンのゲームは、簡単に言うと英語の単語当てゲームです。英語圏の学校に通う子ども達なら、一度はやったことがあるのではないでしょうか。

私も海外の語学学校にいた時に先生がよくやってくれたのですが、みんなでワーキャー言いながら盛り上がりました。

このゲームは2人以上であれば大丈夫です。やり方をなるべく分かりやすく説明しますので、ぜひお子さんとやってみてくださいね。

ハングマンのゲーム説明

ルール

子ども(生徒)に、親(先生)の決めた、ある単語を当ててもらいます。

間違える度にハングマンの絵を書き足していき、子どもが答えを当てる前に絵が完成してしまったらゲームオーバーです。

進め方

親は、ハングマンを吊す絞首台と、子どもに当ててもらう単語の文字数に合わせてアンダーラインを書きます。

ayuciel
ayuciel

ここでは「English」という単語を当ててもらうことにしましょう。

子どもにA~Zの中から好きなアルファベットを言ってもらいます。

ayuciel
ayuciel

「A」から「Z」の中から好きなアルファベットを言ってね。

じゃあ、さとしの「S!」

さとし
さとし
ayuciel
ayuciel

残念!「S」は入っていません。

不正解だったので、ハングマンの頭(まる)を描きます。

そして「S」は「English」という単語の中には含まれていないので、空いたスペースに「S」と書いておきます。(答えの重複を避けるためです)

じゃあ今度は「N!」

さとし
さとし
ayuciel
ayuciel

ピンポーン! 「N」は入ってました!

アンダーライン上の、「N」が入る位置に記入します。(画像は小文字の「n」になっています)

ayuciel
ayuciel

もうわかるかな? 分からなかったら次のアルファベットを言ってね!

さすがにまだ分からないよ。次は・・・「P」!

さとし
さとし
ayuciel
ayuciel

残念!「P」もありませんでした!

また不正解だったので、ハングマンの胴体(縦線)を描きます。

そして該当しなかったアルファベット「P」を余白に書いておきます。

子どもが同じアルファベットをもう一度言ってきたときに、「それはさっき出たよ~」と言ってあげてください。

感のいい子はここで、「a n o t h e r 」とか答えて来るかもしれません。

文字数も、「N」の位置も合っていますが、当てて欲しい単語は「e n g l i s h」なので不正解となります。

よし!今度は「I」だ!

さとし
さとし
ayuciel
ayuciel

「I」はありました!もう答えがわかったかな?

正解したので、アンダーライン上の「I」が入る位置に記入します。(画像は小文字の「i」になっています)

う~ん、まだわからないなぁ~。次は・・・

さとし
さとし

このような感じで続けます。

不正解なら更にハングマンの右足、左足、右手、左手、と描き進めていきましょう。

ハングマンが完成する前に正解を出せたら勝ちですが、答える前にこのようにハングマンの絵が完成してしまったら負けとなります。

悔しいな!よし、もう一回!

さとし
さとし

アルファベットは大文字でも小文字でも大丈夫です。

そして単語の他に、フレーズやセンテンスなどでも大丈夫です。その場合は、

_ _ _ _   _ _ _   _ _ _ _ _

のように、スペースを空けてあげましょう。

ayuciel
ayuciel

なかなかすぐに答えが出ず負けてばかりの時や、単語が長い時は、ハングマンの目、鼻、口、髪の毛・・・のように描き足して正解に近づけてあげるといいですね。

ハングマンや単語当てゲームはアプリでも楽しめる

お子さんにオススメ

スマホやタブレットに慣れているお子さんは、アプリでも楽しめます。

Hangman Game - ハングマン
Hangman Game – ハングマン
開発元:ExaMobile S.A.
無料
posted withアプリーチ

私はAndroidのアプリを使ってみたのですが、正解するとハングマンが踊ってくれて可愛かったです。

ちょいちょい入る広告が煩わしいところを除けば、2人でもPLAYできるようなのでいいかもと思いました。

英語が得意なお父さん、お母さんにオススメ

最近海外で流行ってる「WORDLE」というゲームは、ハングマンゲームにちょっと似てる単語当てゲームなんです。

  1. 最初に好きな単語5文字を入力
  2. アルファベットと位置の両方一致していたら「緑」、アルファベットは合ってるけど位置が違ったら「黄色」、全く一致してなかったら「黒」の表示に変わる
  3. 間違えても6回まで挑戦可能
ayuciel
ayuciel

私もやってみました。4回目でやっと正解が出せました!

無料ですが1日1回しか出来ません。(2022年2月現在)

答えに辿り着くまでの思考回路や結果をtwitterでシェアするのが流行ってるみたいですね。

ちょっと難しい単語もあるのですが、勉強になるのでいいかもしれません。

Wordle - Daily Word Puzzle
Wordle – Daily Word Puzzle
開発元:Steven Cravotta
無料
posted withアプリーチ

さいごに

今は小学校から英語の授業がありますが、「勉強しなさい」「単語を覚えなさい」と言っても中々難しいですよね。

今回ご紹介したハングマンのゲームのような単語当てクイズで、楽しく英単語が身につきますように。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【場面別おうち英語フレーズ】火山のしくみを英語で説明してみる

  2. 【場面別おうち英語フレーズ】自転車の乗り方を英語で説明してみる

  3. 【オンライン英会話は続かない?】憂鬱なレッスンを変える4つのコツ

ayuciel

ayuciel

ワーホリ経験(オーストラリア・カナダ)のある元留学カウンセラーで、子ども英会話教室の現役講師。海外の文化、英語学習、日本にいながらバイリンガルを育成するための「おうち英語」など、様々なトピックスを発信中。双子男児を育てる傍ら「Wiser Than Yesterday(昨日より賢く)」をモットーに、大人になっても学び続ける姿勢を大切にしています。

TOP